Top,ホーム News,コンサート等各種お知らせ Profile,NAOコーラスグループ&近藤直子 Lessons,教室案内
 
歓喜の演Vol.16合唱団   2月・3月練習予定
サロンコンサート   1月エクササイズ
      1月音楽基礎講座
名曲鑑賞の集い    
五色桜の会    
 

近藤直子インフォメーション

このサイトでは合唱指揮者・近藤直子の活動に関する話題、コンサート、イベントなどの案内、また 近藤直子が指導するNAOコーラスグループのさまざまな情報をいち早く皆様にお届けしていきます
 
 

 明けましておめでとうございます。
 今年の干支は「戊戌」。甲骨文字の解釈では「戌」(いぬ)は戦う道具に由来しているそうです。
 十干である「戊」(つちのえ)も刃の付いた矛の経緯があるようです。形だけみれば戊に横棒の一を書き込むと戌になり、似た様な感じに見えますが意味はどうなんでしょう。

 年末に足立区の「歓喜の演合唱団」の公演がありました。当団で表方を引き受けて頂いた皆さん、遅れて来場される方の対応など、お世話して頂けたとのこと、ありがとうございます。クラシック公演では地域の合唱祭などと様式が異なるところがあり、お客様との意思の疎通は大切です。
 演奏は、字幕もあって、観客の皆さまとも心を通わせることが出来たようです。特にコーラスのアンサンブルは、お褒めの言葉を多数頂戴しております。オーケストラ、ソリストの卓越した演奏があってのことと感謝申し上げます。土壇場で(指揮を見る)底力を発揮することが出来ました。 

 NAOコーラスも早速、新年の練習が始まりましたが、早くもジョン・ラター「マニフィカート」の課題に直面したのではないでしょうか。心を一つにして演奏に臨まないことには、曲想の神髄に触れることは出来ません。一回一回の練習の場を有意義に過ごしましょう。

 年明け早々に「声を育てるエクササイズ」参加の皆さんとは、1日体験レッスンを実施しました。
 意識では何となく分かっている心身も、思う様にいかないことが多くあります。身体の広がりにはリラックスが必要で、一方、歌になると逆なことをしている自分に気付く、納得の一時でした。
Last Update 2018/1/18
Copyright(c) 2004 KondohNaoko Information. All rights reserved.