Top,ホーム News,コンサート等各種お知らせ Profile,NAOコーラスグループ&近藤直子 Lessons,教室案内
 
エクササイズ研究発表会   5・6月練習予定
五色桜の会観桜会   5月エクササイズ
ATT指導者と共に   5月音楽基礎講座
NAOコーラス20周年記念祝賀会    
 

近藤直子インフォメーション

このサイトでは合唱指揮者・近藤直子の活動に関する話題、コンサート、イベント等の案内、また 近藤直子が指導するNAOコーラスグループの様々な情報をいち早く皆様にお届けしていきます
 



声を育てるエクサイサイズの「第16回研究発表会」が開催されました
五色桜の会「観桜会」の写真を掲載しました
新年会を兼ねてNAOコーラスグループ結成20周年のお祝いをしました
「第5回イタリア歌曲を楽しむ会」を神楽坂の「香音里」で開催しました
ギャラクシティ西新井文化ホールで「歓喜の演Vol.17合唱団」の演奏会が催されました
五色桜の会の「第11回学習会」を特別養護老人ホームさくらの里ホールで開催しました
「あだちNPOフェスティバル2018」にNPO法人五色桜の会が出展しました
「第7回あだち五色桜マラソン」をシンガーソングランナーSUIさんのミニライブでPRして頂きました
これまでの近藤直子のお便りはこちらからどうぞ
 

 年明けから「平成」そして「令和」へと改元の動向が気になる日本列島でした。
五色桜の郷では、おかめ桜や河津桜、啓翁桜が咲き出し、雅桜や陽光が続き、染井吉野が開花
し、苔清水や白雪、更に、白妙、関山、欝金と八重咲きのものが主流となっていきます。
http://goshiki.girlfriend.jp/ (参照)
 新しい元号の「令和」が発表されたのは、そうした桜の移り変わりの中でした。

 「平成」最後の日の4月30日、ティアラこうとう小ホールで「声を育てるエクサイサイズ」の研究発表会が開催され、あいにくの雨ながら100名を超す皆様にご来場頂きました。
 下記はプログラムの冒頭のご挨拶文です。

――第16回声を育てる研究発表会にご来場いただきまして有難うございます。 この研究会は私の師でありますMaria Höller-Zangenfeind女史によって創られたメトードAtem-Tonus-Tonを基にしています。Atemは呼吸、Tonusは程良い筋肉の張力、Tonは音(声)です。この3つは三位一体。柔軟な筋肉の張力と呼吸は常に一体であり声(音)を作ります。さらに呼吸と体は心と一体化し、あらゆるものの影響を受けます。環境、情報、社会、知識、思考、体調、欲求、理想などなど。もしも自分にとって声が難しいものであるならば何が自分を難しくしているのか自己観察するところから私達の練習は始まります。そこでは結果ではなく変化の過程を楽しむ仲間たちがいます。――

Last Update 2019/5/17
Copyright(c) 2004 KondohNaoko Information. All rights reserved.